東日本大震災応援DVD
『津波に負けなかったギター 2015』
いつまでも忘れないで欲しい想いがたくさん詰まってます。
こちらより販売してます。

『ナリキングTV』
引きのある男になるために日々修行中。ぜひチャンネル登録して応援してください。
こちらから

毎月開催!大阪ボウリングクラブ!ストラベ♪
第21回は2018年10月4日(木)に開催ですよ!!
点数で競わない!新感覚ボウリングを試してみてください。
ストラベ詳細はこちら

スポンサーリンク




関東で話題の『Public stand』が阪急東通りにGRAND OPEN!「無制限飲み放題」と「出入り自由」というシステムに驚愕!

シェアしてくれたら嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いろんなご縁があって『Public stand 阪急東通り店』のグランドオープンにお邪魔させてもらいました。

もうこの人とも気がつけば長いお付き合いで本当にいろいろお世話になっております。

こうやって誘ってもらえるって本当にありがたいですよね。

しかしながら、この『Public stand』って知ってます?

2017年の年末の『an・an』でも取り上げられてたので知ってる人は知ってるか?

関東では恵比寿・渋谷・歌舞伎町・六本木・銀座・上野・船橋・千葉と、、、

もうね、あっちこっちにある感じです。

むしろ羨ましい!!

そう思えるお店でした。

大阪にも増えて欲しいなぁ〜と。

せっかく呼んでもらったので、感じたことをブログにまとめてみようかと思います。

場所はどこ?

大阪は梅田の阪急東通りにあります。

大阪駅からだと東通りに入って、新御堂を越えます。

電車だと泉の広場まで行ってもらって、そこから東通り商店街に入って、、、

東向きに徒歩3分くらいです。そんなにかからんかも。

お店自体は相席屋の横にあります。

『無制限飲み放題』と『出入り自由』が驚愕!

このお店の特徴として、3つのポイントがあげられております。

これがなかなかの破壊力があります。

まず1つ目が『無制限飲み放題』

こちらはOPEN〜CLOSEまで最大11時間、無制限飲み放題です。

これなかなかのハードパンチですよね?

最強すぎるコストパフォーマンス!

大丈夫なんかなって思ってしまう。

ただ、そんなに長い時間、おられへんって!ってなりますやん?

大丈夫なんです。

2つ目、『出入り自由』なんですよね。

お腹空いたらその辺の周りのお店にご飯食べに行ったらええですやん♪

カラオケ行きたかったらこのお店の中にもあるけど、行ったらよろしいやん♪

クラブ行きたかったら行ったらよろしいやん♪

とにかく出入り自由なので、好き放題場所を上手く使えばいいわけです。

仲間同士で別行動するタイミングとかがあるなら、まずお店に入って、適当にここで合流ねってしてしまえば、退屈なくお酒でもソフトドリンクでも飲みながらダラダラできるし。

そして、3つ目、『100種類以上の飲み物MENU』なんだって!

その人が言ってたけど、いろんなお酒が飲めるという考え方より、、、

今まで知らなかったカクテルと出会って欲しいと。

確かに飲み放題メニューのお店っていっぱいあるけど、メニュー自体はダラダラしてますもんね。

その安いお酒なら飲みたくない!って言う人も多いはず。

これだけの種類を作るってことで、BARで働く人も手を抜けませんね。

気になる料金は?

こちらの表を見てください。

こんな感じです。

スタンダードに関しては、いわゆる飲み放題って考えてもらったらいいですね。

とにかく女性が安いっていうのがほんまにいいですね。

通常540円(税込)

一番メインの時間でも1080円(税込)

安すぎへん?なんでいつも女の子だけそんなに安いの?ずるいっ!!!

ん?

女の子が安いってことは、女の子が集まる。

最高のお店やないかぁーーーーーい!!!

値段の攻略!『HAPPY HOUR』を狙え!

先ほど、出入り自由なのでうまく使えと言う表現をしましたが、、、

なぜかというと、、、何時に入るかによって値段が定められています。

なので、安い時間にまず顔を出しておくんです。

とりあえず集合した時点で、入場してしまえば、そこからは出入り自由です。

しかも朝まで飲み放題!

先ほども言いましたが、見ての通り、まぁまぁ激烈な値段で入ることができます。

これはほんまにその日、もしくは、その夜、梅田にいるなら、、、

そのやり方はかなり使えると思います。

僕は、その人に「これはもはやチェックインですね」って言いましたもん。

同じように集まる人が増えるので、ちょっとした出会いの場所にもなりますしね。

とはいえ、女性が安いのでそれは嬉しいですよね。

入場の際のルール!

入場する際、ルールがあります。

わかりやすくいうとクラブ方式です。

まずお店に到着したら、、、お金を用意しててください。

前金制になります。

こういうお店ほど、キャッシュレスでかっこよく行きたいですが、、、

お金をごそごそ用意してください。

料金を払います。

カードは使えますが暗証番号を押すタイプ。

領収証は僕の場合は手書きでして、入場するまで数分の時間がかかります。

なおさら、キャッシュレスにして欲しい♪

精算が終わると、、、

こちらのハンコを右手の甲も押してもらいます。

ねっ?クラブ方式でしょ?

これを押してもらうの絶対に忘れないようにしてくださいね。

右手ですよ!

これで入場できます。

ドリンクの注文方法!

入場したらバーカウンターが右手にあります。

そのまま進んでください。

すると、紫色のライトがあります。

そこが注文の場所です。

これがブラックライトになっていて、右手の甲に押してもらいましたよね?

その印がここにかざすと光ります。

それを確認したら、店員さんがお酒を作ってくれます。

これでお酒が注文できます。

お酒がなくなったら、また同じようにブラックライトに右手をかざせば注文できます!

入場時はアナログなんですが、注文はかなりスムーズ!

気になるお店の雰囲気は?

メインはバーカウンターですね。

あとは通路の両サイドで飲めるようになっています。

海外にあるクラブミュージックバーに非常に似ています。

香港のナイトクラブはこの感じの中にステージがあるみたいなところ。

でも海外のBARに似ています。

樽が置いてあってその上にお酒を!

絵になりますね♪

上を見たらなんだか豪華!

シックな感じですごく大人っぽい印象でした。

やっぱり木目ってなんかあったかい感じしますよね。

この値段なんで、結構、安っぽいんかなぁ〜って思ってましたが、、、

全然、そんなことない!

女の子だけで入られてる人も数組いて、、、

なんだかワイワイと楽しい空間ができあがっていました。

座ってじっくり飲みたいって人のためにはVIPエリアもありました。

2階にエンタメエリアもある!

2階の雰囲気はこんな感じです。

1階よりもBARスペースは少ないものの、そのぶんフロアが広くなっています。

ひっそりあるバーカウンター!

こちらがテーブル♪

オシャレかわいいです。

そして、ダーツが2台設置されています。

飲み放題でダーツするって絶対おもろいやん!

負けたら罰ゲームでやったら面白いやつやん!

練習しとこうかな♪

さらに、煌々と光る『V.VIP』と書かれた扉がありました。

開けてみたくなるやんな?

どうする?開けてみる?

ババーーーン!!!

こちらのお部屋ではカラオケも楽しめるみたいです。

もちろん、1階も2階もVIPエリアを使う際は別途費用が必要になりますが、、、

この値段ですね。

楽しいやろうなぁ〜♪

楽しいやろうなぁ〜♪

単純に考えたら、女の子、500円で入れて、カラオケやったとしても、、、

平日やったら、1人1時間1500円でしょ?

2000円でカラオケまでできるってことか、、、。

ちょっと歌いたくなったら、、、ありですよね!

おまけ(インスタ映えスポットあり)

これほら、、、羽生えるやつ!

オシャレな女の子たちがやったらええ感じになるやつ!

女の子がやったらなんであんなに可愛くなるの?

ほんまに女の子の美しさっていいよなって思う、、、

ちなみに、おじさんがやるとこんな感じになりました。

なんかすごく、、、残念。。。

羽には煌めきがありますが、、、人にオーラがない。

うーーん、、、。

うまくインスタ映えする写真を撮れる人、僕で撮ってみてください。

口々にこう言うと思います、、、

「なんでやろうなぁ〜?なんか違うねんなぁ〜」って。

はぁ。。。。

まとめ

飲み屋というより、居場所に近い使い方をすると非常に有効活用できると思います。

値段を安くして、有効的に使う。

アイデアがある人と一緒に行ったら絶対に楽しいと思う。

ノープラン人間には辛いお店かな?

でも女性のお客さんが多いので、男子的にはアイデアマンでありたいですね♪

無制限飲み放題なので、お酒を飲みながらいろんな出会いがこの中で広がりそうですね。

仕事にも、打ち合わせにも、女子会にも、出会いの場としても、、、

使い方はその人のアイデア次第!

大阪に旅行に来て、梅田に宿泊する人なんかは、、、

まず宿にチェックインして、そのあと、HAPPY HOURにこのお店にチェックインしてって流れが一番綺麗じゃないか?

楽しみたい気持ちがあれば、、、

Publicなスタイルで無限大に楽しめる居場所だと思いますよ♪

【Public stand】

パブリックスタンド(パブスタ) | The Public stand
パブリックスタンド (The Public Stand)公式ページ。独自の【飲み放題で出入り自由】なシステムで楽しみ方は無限大(LINE@に登録が必要です)。また、サクッと利用したい方に、チケットもご利用いただけます。本格バーテンダーが目の前でつくるカクテルを楽しみながら、学生から社会人、カップルからお一人さままで、さ...
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

たつをブログの読者募集♪

そして、、、

本日もブログを最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
もしよろしければ、また暇な時でいいので遊びに来てください。
メールアドレスを記入してもらえれば、ブログの更新をメールでお知らせします。

えっと、僕に少しだけ興味をもってくれたら嬉しいです。
つまらんことしか書いてませんけど(笑)

これからもよろしくお願いします。

シェアしてくれたら嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク